トイレットペーパーによるトイレ詰まりを予防するコツと、詰まってしまった時の対処法

トイレットペーパーの詰まりを予防するコツ

トイレ詰まりを予防する為のちょっとしたコツとしては、使用するペーパーをダブルからシングルにかえる方法があります。ダブルのペーパーの方が拭き心地が優しかったりしますが、ダブルだと二枚重ねになっていますので、ついつい大量にペーパーを流しがちになってしまいます。なので、なのでトイレがスムーズに流れるようにするためには、使用するペーパーを変えるのも方法として使えるでしょう。また、その他にはおしりを複数回拭く時に、こまめにペーパーを流すというのもポイントです。

もし詰まってしまったらどうすれば良い?

そして、そのようにペーパーを変えたり、こまめにペーパーを流すような工夫をしても何らかの原因で詰まってしまったら、今度はそれを解決する方法が必要になります。そして、そのトイレ詰まりを解消する為に一般的に使われている方法が、ラバーカップを使う事です。ホームセンターと言った所に、良く売っており、それを使ってガッポンガッポンすれば詰まりが解消します。トイレ詰まりが頻繁に発生するような場合は、そんなラバーカップを用意しておくと心強いでしょう。

ラバーカップでもトイレ詰まりが解消しない時は

ただ、そのラバーカップの力を持ってしてもトイレ詰まりが解消しないことも中にはあります。トイレットペーパー以外の水に溶けない品物を流してしまったりすると、そのようにラバーカップでも直せない詰まりが発生してしまいます。そして、ラバーカップでもダメな時には、最終手段としてトイレ詰まり業者が使えます。トイレ詰まりを解消してくれる業者としては、水道修理業者は便利屋などがあり、そこへ連絡をすれば、直ぐに来てくれてその面倒なトイレ詰まりもスムーズに解消してくれます。

トイレ詰まりは配管に紙や排泄物が引っ掛かることで発生します。そのため、排泄の際は一度にまとめて流すのではなく、少量ずつ分けて流すことがトラブル回避のための心得です。

Category: 未分類

- 2015年6月20日